【アフィリエイト】ASPは複数登録すべし!メリットまとめ

 

アフィリエイトを始めるにあたって必要なのがASP(アフィリエイトサービスプロバイダー)の登録ですね。

初心者の人で多いのがASPと言っても数多くのASPが存在して複数扱うと管理が難しくなるという事で1つしか登録していないという人もいると思います。

今回は、複数登録することのメリットをまとめましたので参考にして頂ければと思います。

 

報酬がASPによって違う

 

もうこの事実を知っただけで複数登録するメリットはあると言って過言じゃありません。

やはりたくさん報酬が入らないと楽しくないですからね!

 

<例>

A社の報酬が2,000円

B社の報酬が3,000円

 

というように報酬が大きく違う場合があります。

稀に、倍以上違うこともあるので見逃していると大損することになります。

売れている案件があるならば、各ASPで同じ案件が扱っていないか、報酬額が多いか少ないかをチェックしましょう。

 

 

取り扱える案件・ジャンルが増える

 

ASPによって、取り扱っている案件数が全然違いますし、特定のジャンルに強く報酬額も高いケースがあります。

取り扱っている案件が豊富な大手ASPでも、探したらなくて他のASPであった!という事もあるので、1つのASPに絞るのはあまり望ましくありません。

また、ASPの独占案件などもあったりしますので、そういった案件は比較的ライバルが少ないので狙うのもありですね!

 

ASPによって成果条件やリスティング条件が違う

 

成果発生のタイミングがASPによって違いがあるので、より成果が発生しやすい条件のASPを選ぶと良いです。

また、PPCアフィリエイトをする方にとっては重要なリスティング条件もASP毎によって違いがあるので、要チェックです。

これも、複数ASPを登録しているのといないのでは差がつくところなので、ここは抑えたいところです。

 

ASPによって確定報酬の振込日が違う

 

多くは15日と月末の振込日が一般的です。

振込日が違うASPを使い分けていると、給料が月に複数入るので気分的にも嬉しいですし、急な出費があった時も対応できます。

 

また、報酬のスピードに関しても多少違いがあります。

多くは報酬が確定して翌々月に振り込まれるというのが多いですが、

私がおすすめしているafbでは確定して翌月末払いなので、他のASPよりも早く手元にお金が入るので、初心者の方にとっても嬉しいポイントになっています。

さらにafbは取り扱っている案件も豊富でバランスも取れているので絶対に登録しておきたいASPです。

 

 

 

提携申請で拒否されても他ASPなら通る場合がある

 

アフィリエイトの案件を扱うにあたって、提携審査が必要になる案件があります。

即時提携の案件はいいのですが、しっかり審査が行われる案件に関しては、ASP毎によって審査基準も違いますので、A社では拒否されたけどB社では通ったということはよくある話です。

 

また、A社は審査があるけどB社は審査がないという事もあります。

提携解除となってしまった場合も同様です。

A社には提携解除されたが、B社からは提携中のままということもあります。

色んな原因によって審査が通らないこともあるので、複数ASPを登録して提携申請を行いましょう。

 

デメリット対策

 

複数ASPを扱うデメリットとしては数字の管理がしにくいことです。

いくら売上があったのかを各ASP毎で足していかないといけないのは非常に面倒です。

 

しかし、対策があります!!

 

ASP:アフィリエイトフレンズ

 

 

アフィリエイトフレンズは、数多くのASPの報酬を一括で管理できるASPです。

具体的に言うと、

 

A社 報酬15万円

B社 報酬10万円

C社 報酬5万円

合計  報酬30万円

 

となっている場合、アフィリエイトフレンズでは一括の合計の30万円が表示されるので、今日いくら売れているのか、今月いくら売れているのかを一目で確認することが出来る優秀なASPです。

 

どの案件が売れたかは、そのASPを開く必要があるので多少煩わしさはありますが案件は見れば済むので、細かい計算をする手間を省けるところが大きなメリットです。

 

複数ASPを既に登録しているのであれば、登録をしておきましょう。

https://affiliate-friends.co.jp/

 

【おすすめASP】http://sora-affiliate.com/?page_id=398

ぜひ、複数のASPを活用して収益アップに繋げてみてください!

おすすめの記事