【体験談】SORAの人生を変えたロールモデルとは・・・

 

あなたには尊敬する人、目標とする人はいますか?

アフィリエイトを始めた時にまず、ロールモデルを決めました。

それにより自分のやりたい事やビジョンも見えてきて、

どう行動すれば良いのかが見えてきました。

 

今回は私の人生を変えたと言っても過言ではない、

ロールモデルについてとロールモデルの存在の

重要性について解説したいと思います。

 

ロールモデルとは

 

「ロールモデル」とは、自分にとって、具体的な行動や考え方の模範となる人物のこと。

人は誰でも無意識のうちに「あの人のようになりたい」というロールモデルを選び、

その影響を受けながら成長するといわれます。

 

ロールモデルは、

簡単に言えば「お手本になる人」ですね。

勉強やスポーツやビジネスでも同じで、

目指したい人を定めることで、スムーズな自己成長を促せます。

 

SORAの体験談

 

私が副業で初めてブログを始めた時は、まずはジャンルを決めた後に、

そのジャンルで成功している人を探してある人を見つけました。

 

その人は、自分がしようと思っていたことや考え方も似ていて、

すぐに「この人を目標にしよう!」と思いました。

 

副業というわけでもなく、

趣味でやっているとのことでしたが、

当時の自分からして見れば、

何もかもが参考になる"生きた教科書"とも言える人物でした。

 

それから徹底的に良いところは、真似して自分のものをプラスアルファして、

ロールモデルに近づけるようにやっていました。

 

躓いた時や不調な時は、

その人に直接コンタクトを取って、

アドバイスを頂いていました。

 

自分なんかが相手にしてもられないと思っていた所で、

まさか直接アドバイスを頂けることが出来て、

よりやる気と向上心が増しました。

 

そして、

そのアドバイスを元に日々、作業を行うことで、

数ヵ月後にはアクセス数では優るブログを作ることが出来ました。

 

私は、この人がいなければ今の自分はいないと思っています。

 

ロールモデルの存在の重要性

 

1.ロールモデルがいることによって、

仕事などに注力するモチベーションが上がり、

自分の目指すべき方向性が定まります。

 

2.コンタクトが取れるロールモデルなら、

より自分の能力を高めることが出来る。

 

3.ロールモデルと今の自分を比較することにより、

今の自分のレベルが明確になります。

 

4.ロールモデルに近づけた時に、

自分のスタイルを確立できる。

 

まとめ

 

ロールモデルを設定することで自分自身の成長へ繋がります。

今までの人生で、何においても1度はロールモデルを設定したことはあると思います。

ビジネスでも同様に目指したい人物を設定してみてはいかかでしょうか?

おすすめの記事