【PPCアフィリエイト実践記16ヵ月目】アフィリエイター達は不安よな。Google動きます。

 

月初恒例の実践記シリーズです。

またですね、PPCアフィリエイトにおいて動きがありましたね!

Google広告における"審査基準の変更"です。

今回は実践記に加えこちらの内容についてです。

 

16ヵ月目のPPC

 

PPCはここ最近はずっと自動化しています。

キャッシュフローの件もあるので

売上も200万円は超えないように広告費も調整しての運用。

 

一度システムを作ってしまえば、

ほぼ不労所得みたいで毎月最高です(*^^)v

 

改めてなかなかこういうビジネスモデルは少ないし、

1年以内でシステムを築き上げることも可能です。

 

自動化ばかりしているのであまりネタがなくてすみません(笑)

今月は、新規出稿件数を増やしてしっかり稼働させていくつもりです。

 

Google広告、審査基準変更か

7月のある日、コンサル生から

「独自コンテンツ不足で審査落ちしました」

という声を数名の方から聞くようになりました。

 

今まで審査には絶対通過していたのに、

急に通過しなくなるというのはシステムが変わったことが予想されます。

 

私自身は審査落ちが1個もないので

正直、審査基準が変更した実感はないのですが

これは時間の問題で私も含め、

今審査に引っかかっていない人も審査落ちする可能性があります。

 

もしかしたら、

すでに新審査基準に適応しているサイトを

最初から作りこめているのかもしれませんが。

 

独自コンテンツ不足とは?

 

画像に記載の通り

 

・広告表示を主目的としたリンク先のコンテンツ

・別のソースを複製しただけで独自コンテンツや付加機能を提供していないリンク先

・ユーザーを別の場所に誘導することのみを目的としたリンク先

・広告のリンク先としてドメインパーキングを使用する

・意味不明な内容のリンク先

 

この5つの内のどれかに該当しているということですが

ちょっと抽象的なところもあるので分かりにくいですよね。

 

これのどれに自分が引っかかっているかは、

Googleに質問するのが早いです。

 

どれに該当しているかどうかまでのヒントはGoogleが教えてくれます。

ですが、そのヒントから自分が対策できるかは別の話。

自分の実力が試されるのです。

 

Googleが本気出すとヤバい件

 

Google広告はYahoo!プロモーション広告のように

 

・〇〇なサイトは掲載停止にします。

・〇〇なサイトは掲載許可します。

 

といったような例を画像付きで教えてくれないのです(泣)

そもそも、

先ほどの独自コンテンツ不足の解説しかないので

そこの文章を読み取って、

考えてサイトを作成するしかありません。

 

なので、

めちゃめちゃ厳しい審査基準にされてしまった場合

攻略するのが非常に難しい状況になってしまいます。

 

なので、今まで何度も言っていますが

サイト作成テンプレに頼らない、

オリジナルのサイトを作れる力を持っていないと即死します。

 

その力を持っている人と持っていない人では、

審査基準変更となった場合は、

 

スキル所持者>>>>>超えられない壁>>>>>スキル皆無の人

 

これくらいになってしまう可能性は十分にあるので

常に先を見据えて、楽な手法だけに頼るのは卒業しましょう。

 

私のコンサルでは新テンプレを稼働中

 

最新版の審査に対応すべく新テンプレを開発。

私自身が審査に落ちないのでテストが難しいのですが、

私が新規出稿した結果すべて通過しています。

 

まだまだ、コンサル生全員が審査に通過して

落ち着くまでは、バックアップのテンプレの開発に

務めている状況です。

 

また、完全に対応出来たらブログまたはLINE@で報告します。

おすすめの記事