今年のPPCアフィリエイト収入が確定しました

 

11月も終わり12月になりました。

2019年は残すところ1ヵ月ですがPPCアフィリエイト

報酬は先月末を持って全て確定したことにより

今年のPPCアフィリエイト収入が確定されました。

 

初心者の方からすればどういう事?

と思われるかもしれないので簡単に説明していきますね!

 

注意点

ここでの収入は確定報酬の振込ベースでのお話です。

帳簿上では"発生主義"により申告しないと

いけないので手元にお金が入っていなくても

12月までの確定報酬は売上として

計上しなければなりません。

 

アフィリエイト報酬の仕組み

 

アフィリエイト報酬はASPによって異なるのですが、

報酬が確定した翌々月に入金されることが多いです。

報酬の支払いが早いafbなどは確定した翌月末に支払われます

 

このように入金サイクルの早いASPを

使っていない場合なら10月に確定した報酬が12月に

振り込まれることになるので早い人だと10月の時点で

PPC収入は確定されているのです

 

そのため、11月や12月の報酬が実際に手元に入るのは

来年以降になるので今年のPPC収入には入らないのです

この点には注意です。

 

注意点
帳簿上では振り込まれていなくても
確定報酬の発生月ベースなので
売上には計上されます。

 

12月末の段階で翌年2月までの収入も確定する

 

早い人は10月時点で今年のアフィリエイト報酬が確定します。

ですので、12月末の時点で2ヵ月先の翌年2月までの

収入も分かった実質確定しているという状態です。

 

もちろん、

始めたばかりの人はまずは報酬を発生させないと

いけませんのでこの通りではありませんので注意ですよ。

 

報酬発生➡確定報酬➡翌々月入金

 

報酬発生➡確定報酬までの期間が案件によって

短かったり長かったりするので、

1ヵ月目から確定報酬が得られるかどうかは分かりません。

 

既に確定申告の準備を進めています

 

確定申告は通常は2月中旬から3月中旬に

済ませるものですが、既に収入の多くは確定しているので、

早めに面倒な事務的な作業を終わらそうと始めています。

 

アフィリエイト専業の方だと完全に年内に全て

終わらせることも出来るのでその点は、恩恵はあるかなと思います。

早く振り込まれることの方が重要ですが(;'∀')

 

注意点
2019年のPPC収入は確定しているが確定申告上の所得は別です。
振込月の確定報酬を見るのではなくて、
確定報酬の発生月ベースで帳簿付けされます。
(発生主義)ややこしいですが、12月の確定報酬が確定するまでは
所得の計算は出来ません。

 

【悲報】
今年の収入と経費を計算しました。
ザっと計算した所、
昨年よりも桁違いで税金が多くて死にました・・12月で経費を増やして節税に取り組みます。
また、この件はブログかLINEで報告します。

 

まとめ

 

アフィリエイト報酬の仕組みは理解頂けましたでしょうか?

報酬はすぐ発生するものの入金までは結構時間がかかります。

そういったデメリットは性質上、仕方ありません。

 

むしろ、安定してきたら逆に1ヵ月、2か月先の給料が

約束されているように感じることが出来ます。

良い方向に考えて取り組みましょう!

おすすめの記事