ECサイト制作代行をやってみた件

 

最近はPPCアフィリエイトだけでなく

様々なビジネスもするようになり

先日、ECサイト制作代行のお仕事を知り合いの社長に

依頼されてやってみましたのでご紹介します。

 

ECサイトとは?

簡単に言えばネットショップの事です。

そのショップでも楽天やAmazonのようなモール型と自社型のECサイトに分かれます。
今回は、自社型のECサイトを制作してみました。

仕事を依頼された流れ

 

社長
ECサイトを作ってもらいたくて見積もりもらったら
どこも最低でも50万円以上したんだ!もっとシンプルな機能でいいからもっと
安く出来るはずなんだけどな~

SORA

サイト制作は時間もかかるし高いですよね!

確かにもっとコスパが良いところがあるかもしれませんね。

社長
そういえばSORA君ブログとか色々やってたよね?
サイトも作れる!?

SORA
HPなら作れますけど、
ECサイトなんて作ったことないですよ!?

社長
HP作れるならやってみてよ!
シンプルなもので良いから!

SORA
機能性にこだわらないのであれば
やってみますよ!

 

こんな流れでやったこともないECサイト制作をやってみることに(笑)

何事も経験は大事だし、初めてのことを分かった上で

お任せされたから気軽にやってみるか!ということで始めました。

 

実際に作ってみる

 

シンプルで言いと言われながらも自由度にこだわって

編集していきたかったのでワードプレスで開発を始める。

 

しかし、

 

ワードプレスの自由度の高さゆえに難易度が高く

悪戦苦闘を続ける日々。

 

毎日作業しても一向に終わらない・・・

問題点も山積みで解決しそうにない。

 

だからワードプレスでの製作は没に。

 

そこでASPカートを利用することに

 

ASPカートとは、レンタルサーバーを用意する必要がなく、提供されたクラウド上でECサイトを構築できるサービスです。

初期費用・月額費用も少額から始められるので低予算でするのにはオススメなサービス。

 

もっと簡単に言えば、ワードプレスでブログを作る時に

最初の初期段階のテーマで作ろうとしていたところに

有料テーマを導入してブログを作ったような感じです。

 

月額負担はあるものの、面倒な設定や手続きなどの

問題も全て一瞬でクリアです。

 

やはり、何かをする時は最低限投資しないといけませんね!

 

その結果

 

1週間ちょっとで制作も完了。

普通にブログを作るような延長線上の感じで出来ました。

ECサイトと既存のHPと連携させたりしました。

また、LPもおまけで追加発注があり作りました。

 

社長
完璧だ!ありがとう!

 

社長も気に入ってくれて納品完了。

これまでブログも数種類作って運用した経験と

PPCでのサイト作成能力も少し役に立ったかなという感じです。

 

 

また、PPCから仕事がどんどん広がって来ています。

あなたもネットビジネスを始めたらどんどん広げていきましょう。

自分の能力の引き上げになりますから色々経験してみましょう。

 

次回予告

おすすめの記事