【悲報】Yahoo!プロモーション広告、アフィリエイター完全排除へ

 

6/3からYahoo!がアフィリエイトサイトを掲載停止に

する件ですが、ついに今週からその動きが始まりましたね!

 

すでに6/3から数日経ちましたがどういう状況なのか

最新情報をまとめてみました!

 

アフィリエイター完全排除の動きへ

 

規約変更の内容を読むと

「アフィリエイトサイトの掲載を停止しますよ」

 

という事でしたが、実際にはアフィリエイトサイトの

広告を出稿している(配信していなくても)ことが

確認できるアカウントに関しては6/3から問答無用で

 

アカウント停止!

 

となっているようです。

実際に6/3から数多くの方がアカウント停止状態です。

 

あまり広告運用していなかった人も停止に

 

SEOメインのアフィリエイターの方で、

PPCはほとんど使っていなかったという方でも

アカウント停止になっているため、

 

どんだけ有益な情報を書いたサイトでも、

アフィリエイト広告(リンク)を貼っているなら

全員アウトになります。

 

なので、特に大した審査もせずに

「はい、こいつアフィリエイター!」

 

ってスタンプラリー的な感じでポンポン

6/3から順次停止していると思います。

 

完全にアフィリエイターは排除の動きですね。

 

私のアカウントも停止状態

 

当然、私もアカウント停止になっています。

6/3にすぐに停止になりました!

 

Yahoo!さんいつも仕事が遅いのにこういう時だけ早い!笑

 

なので、Yahoo!のアカウントは時間の問題で

アウトになるので注意してくださいね。

 

アカウント復活させるのは時間の無駄

 

もし、アフィリエイトとしてYahoo!に

広告を出そう、抜け道を考えているのであれば

もうそれは時間の無駄でしかないです。

 

以下がYahoo!にアカウント停止理由を尋ねた時の回答です。

 

 

成果報酬型サイトまたは、それと同等と判断されるサイトの広告は掲載を承りかねますので、今後は異なるビジネスモデルでお申し込みください。

繰り返し成果報酬型サイト、または、それと同等と判断されるサイトでのお申込みが確認された場合、今後一切Yahoo!プロモーション広告での取引をお断りさせていただく可能性がございます。

 

 

Yahoo!で広告を出したければ、

前から企業がやっているような

自社商品の販売ページや問い合わせページ

といったものしか作ることは出来ないでしょう。

 

また、以前の私の見解通り企業がやっている

PPCアフィリエイトサイトは現在も表示されているので

ちゃんとした企業であれば黙認されるのかもしれませんね!

 

Yahoo!で広告を出したければ、

自社商品、自社サービスなどを持つ必要があります。

 

一つだけYahoo!を使ってビジネスする方法がありますが

現在は私もその方法を使うつもりもないので割愛。

(もちろん規約違反行為ではないですよ)

 

アカウント残高は返金申請しよう

 

Yahoo!に広告費をたくさん入金していたまま

アカウント停止になってしまった!!

 

このお金はYahoo!に取られるの??

って不安かもしれませんが、

 

そんな時はちゃんと返金に対応してくれるので安心してください。

 

返金方法についてはこちら→返金ページ

 

返金依頼フォームに内容を書くだけですぐに終わる

作業ですので早めに申請しておきましょう!!

 

さいごに

 

Yahoo!が想像以上のスピードでの対応でしたので

前もってGoogleに切り替えていた人は賢明でしたね!

 

6/3からGoogleに切り替えているようでは、

なかなか厳しいと思います。

 

やはり、この業界はスピード第一でやっていかないと

いけませんので、今回のことを次に生かしていきましょう。

 

Yahoo!は使えなくなりましたが、

SEOはまた先日、アップデートがありましたので、

SEOの大変動に比べてればPPCはかわいいものです。

 

先月私が400万円を超える売り上げを叩き出したように

PPCアフィリエイトが稼ぎやすいビジネスに

変わりはないので挑戦してみる価値はありです!

おすすめの記事