【PPCアフィリエイト】稼ぎたいなら広告費(赤字)を恐れるな

 

PPCアフィリエイトをする上で

絶対的に逃れられない広告費の問題。

先行投資でお金がかかるので損はしたくない。

損は誰でも嫌なのでそう思うのも仕方ありません。

 

しかし、

 

広告費を恐れていては稼げません。

 

今回はその理由について説明していきます。

もし、あなたが赤字が怖くて広告費を恐れて

いるようでしたら考え方を変えてみましょう。

 

恐れてはいけない理由#1

 

PPCにおける広告費は他のビジネスなどに

おける仕入にあたります。

 

仕入があるので売上が上がります。

つまり、仕入がないと当然売上もないわけです。

なので、ここにびびっていては絶対ダメです。

 

まるで、"薬を飲めば病気が治るかもしれないのに

副作用を恐れて薬を飲まない"みたいな感じです。

本末転倒です。

 

これは大前提の話で分かっていると思いますが

初心者の多くは、広告費を恐れている人が非常に多いのです。

 

恐れてはいけない理由#2

 

「アフィリエイトで100万円稼いでみせる!」

「とにかくいっぱい稼ぎたい」

「絶対独立してやる」

 

と思っている人は特にダメです。

 

小遣い稼ぎでやっている人は予算も多くない

でしょうからまだ理解は出来ます。

 

しかし、

 

月100万円稼ぎたいという志の人が

広告費月1万円~数万円のレベルの先行投資で

ビビっていてはダメだと思いませんか??

 

他のビジネスだと開業資金で1,000万円は

少なくとも必要だったりするわけですから

数万円レベルで悩むのはもったいないと感じます。

 

万が一、ビジネスに失敗しても低リスクの

ネットビジネス、アフィリエイトでもあります。

失敗したら路頭に彷徨うわけでもないはずです。

この点も再度考え直しましょう。

 

恐れてはいけない理由#3

 

そもそも、どんなビジネスでも最初からは

そう簡単に上手く行かないです。

 

PPCで言うと広告費の単価設定、

今は指標としては無くなりましたが掲載順位設定

メンテナンス(利益率調整)や損切りなどは

失敗も含めて経験がものを言います。

 

また、その日その日によって変化するもの

でもありますのでとにかく広告費を使って

広告を稼働していかないことによっては

経験や感覚は研ぎ澄まされないです。

 

関連記事

 

こちらの記事は売上と利益率の考察ですが

似たテイストの記事になります。

こちらもお読みください。

 

まとめ

 

赤字やお金を使うことを恐れて広告費を使わない

というのは最悪の本末転倒。

失敗してもリスクは低リスクなビジネスであるので

どんどん広告費は使っていくべきです。

 

私は、利益率は80%近く毎月叩き出せていますが

始めた頃の利益率は50%くらいでした。

広告費を恐れず売上を最優先させていったからです。

 

恐れのリミッターを解除してやってみましょう。

目先の利益ではなく長期的に考え行動がベストです。

おすすめの記事